講師紹介



リラックスコンディショニング&バレエ入門 講師 Ai(横田愛)


幼少よりバレエを始める。19歳にて「The Boston Conservatory」へ留学。モダンダンス、バレエ、アレキサンダーテクニック、ラバン、演技などを学ぶ。在学中は賞および奨学金を多数授与される他、Boston Globe紙より【美しいニュアンスを醸し出す品位とテクニックに満ちた優美なダンサー】と評される。




ソマティクス 講師 岸田明子


NY州立大学大学院ダンス学部ダンスサイエンス&ソマティクス専攻修士修了。NYと東京でダンサーに解剖学や各種コンディショニング等を指導。Nat Goodhartzダンスサイエンス優秀賞受賞。ISMETA公 認ソマティックムーヴメント教育者&セラピストとして活動中。イーストウェストソマティクス東京スタジオ主宰。
ウェブサイトはこちら




クラッシックバレエ 講師  RISA


4歳からクラシックバレエを習い始め、12歳から全寮制のバレエ学校に入り、広東バレエ団に短期留学をしながら、香港のダンスフェスティバルや数々の公演に出演。その後、中国に留学。オーストリアバレエカンパニーに入団、数々の公演に出演。様々なジャンルのダンサーや役者との公演に数々出演。また、バレエ教室にて、振り付けや舞台演出、幼児〜高校生までの各クラス、大人の美容や健康の為のクラスや初心者クラス、コンクールや留学を目指すクラス指導、プライベートレッスン指導〜現在に至る。




クラシックバレエ 講師(子供クラス) 太田祥子


堀内完、堀内充、赤城圭、香マコ氏等に師事し、1995年よりユニークバレエシアターの全公演に参加。2004年にユニークバレエシアターを退団し、現在フリー。




クラシックバレエ 講師(子供クラス・大人クラス) アイダ リミ


京都出身。4歳よりバレエを始める。有馬バレエ学園にて有馬龍子、本多恵子、エヴリン テリー、ジョンRウイルソン等の指導を受ける。有馬五郎振付「くるみ割り人形」クララ役を踊る。有馬龍子バレエ団(現:京都バレエ団)フランス公演に参加。18歳より平井むつこにジャズダンスの手ほどきを受ける。1988年 20歳で上京。名倉加代子に師事し 本格的にジャズダンスを学ぶ。これまで歩んできた経験を生かし 志し新たに舞台活動と並行し指導者としての一歩を踏み出す。自身のボディメンテナンスのためにとGYROKINESISⓇを学び始める。GYROKINESISⓇ認定トレーナー資格を取得。




クラシックバレエ講師 柳 咲絵


7歳よりバレエを始める。2006年橘バレエ学校 入学2009年 吉田都バレエマスタークラス2009にオーディションで合格2010年昭和音楽大学短期大学部バレエコース入学 在学中に指導法、栄養学、心理学、コンテンポラリー、RAD、キャラクターなど多数を学ぶ2012年同大を卒業後、牧阿佐美バレエ団に入団 2014年同学を卒業 卒業作品で「ラシルフィード」の主役を踊る同団退団後、ABC-tokyoバレエ団を経て現在はフリー。後進の指導に当たる。国際ダンス教育センターで生理学、栄養学を学び、修了




クラシックバレエ講師 南ア理恵子


6歳よりクラシック・バレエを始める。松山バレエ団バレエ学校でクラシック・バレエを、松山バレエ団特別講師であった故中村友武氏にクラシック・バレエとジャズ・ダンスを学ぶ。劇団四季30周年記念オーディション合格を経てミュージカルの舞台に出演。退団後はフリーダンサーとして活動するとともに、故中村友武氏のもとで児童クラス担当教師を務める。2000年よりバレエ教室アンサンブル・ド・ミューズを主宰するとともに、カルチャーセンターのバレエクラス担当講師を複数務め、舞台演出・振り付けも手掛ける。クラシック・バレエのほか、ストレッチ、スタイル・メイク・ウォーキングの指導も行っている。
南ア先生のブログ




バー・アスティエ、クラシックバレエ 講師 別府園子 


3歳より貝谷芸術学院にてクラシックバレエを始める。貝谷八百子・加美早苗・大竹みか・山本教子らにクラシックバレエを師事。同バレエ団にて公演等に出演。2014年〜アラン・アスティエ、坂東祐子にバー・アスティエを師事。2015年 NPO法人バー・アスティエ協会公認講師資格を取得。現在、バー・アスティエ・バレエ講師として活動中。








クラシックバレエ講師 佐伯可南子


4歳よりクラシックバレエを始める。アントワープロイヤルバレエスクール、ボストンバレエスクール、ボリショイバレエ学校など留学を経て、2015年洗足学園音楽大学バレエコース入学。在学中、クラシックバレエの他、キャラクターダンス、コンテンポラリーダンス、ジャズダンスを学ぶ。大学四年生の時、牧阿佐美バレヱ団入団。NHKバレエの饗宴など、多数公演出演。2019年同大学卒業。




クラシックバレエ代講講師 荒井香織


兵庫県宝塚市出身。幼少の頃より地元のミュージカル教室に通い、小学生よりクラシックバレエを始める。桐朋学園芸術短期大学 卒業。〜2009年迄、劇団四季に所属。退団後もミュージカルを中心に数々の舞台に出演している。主な出演に「オペラ座の怪人」メグ・ジリー、「CATS」シラバブ、「美女と野獣」、「ON THE TOWN」(V6トニセン 主演)、「狸御殿」(宮本亞門 演出)、「52days〜愚陀佛庵、二人の文豪〜」ベゴニア夫人(宝塚歌劇団 石田昌也 作・演出)など。他、出演多数。現在はアバロンミュージックスクールにてミュージカルコースのボーカル講師も勤める。




クラシックバレエ講師 伊藤侑美


3歳より川村泉に師事。2014年 筑波大学体育専門学群卒業。全国コンクールにて第1位など入賞多数。現在は関東を拠点に、国内外で活躍する振付家の作品に参加するなどダンサー活動の一方、自身も創作活動に励んでいる。








クラシックバレエ講師  NOZOMI


5歳より豊島舞踊研究所にてモダンバレエ、11歳よりクラシックバレエを始める。埼玉舞踊コンクールにて奨励賞を受賞。梅宮アンナブライダルファッションショー子役モデルとして出演。数々のショーやコンサートに出演。
JADPヨガインストラクター資格取得。
聖心女子大学心理学専攻にて、踊りと心理学についての研究を深める。




クラシックバレエ 講師 Saki Goda


スターダンサーズバレエ団を経て渡欧。ルーマニアのコンスタンツァ歌劇場バレエ団、チェコのサウスボヘミアンシアター、ポルトガルのカルロスフェルナンデスバレエなどにてバレエダンサー、バレエ講師として活動。




クラシックバレエ講師 Fuyuko


8歳よりクラシックバレエ、モダンバレエを始める。学習院大学入学と同時に上京し、ジャズダンス、シアターダンス、コンテンポラリーダンスを習得。2008年にニューヨークへ渡り、多ジャンルの修行を積みながら数々の公演やイベント、ショートフィルムに出演。コンテンポラリーダンスにおいては、Salim Gauwloos氏に師事したのち、アシスタントを努めた。2013年の完全帰国後は、様々なジャンルの講師やゲスト出演、ミュージカルの振付をする傍ら、コンテンポラリーダンスカンパニーBody Act Theaterに所属した。イメージすることの重要性、呼吸の使い方、身体を痛めない踊り方を、自身も研究しながら伝え広めている。




クラシックバレエ講師 JUNKO


クラシックバレエを東京バレエ学園にて大和代に学ぶ。第7回、8回,10回グループアラベスク公演に出演。2009年日本バレエ協会公演「眠れる森の美女」貴婦人役に出演。2011年中原由美子バレエ・アカデミー第15回(30周年)記念発表会フレイグラントコンサート「白鳥の湖」全幕にて主役オデットを踊る。
2017年 DSA Dance Teacher取得。
津田塾大学数学科卒。アンシャンテ・原宿・バレエ&ダンス主宰。